FC2ブログ

球の活動~コロコロ転がるボールの足あと~

わくわく創造アトリエ吉祥寺プレイルームの活動をご紹介します。

4月は「球」がテーマです。

私たちが住んでいる地球は球体です。

魂という言葉も玉(タマ)が語源です。

ドイツ語のボールには<万物の象徴>という意味があります。

そしてこのボール=球は、子どもから大人まで魅了し、

様々なゲームやスポーツに使われていますが、とりわけ子ども達に愛されています。

(遊びの創造共育法第2巻より)


始まりの季節である4月は、一番単純で重要な形、球を堪能します。


今回登場したボールは、


20170524_01.jpg


ママボールです。

色彩の基本である三原色のママボールは
その名の通り、お母さんの柔らかい乳房と同じ弾力の天然ゴム製で、わくわく創造アトリエに通う子どもたちが大すきな童具の一つです。


20170524_02.jpg


長いコースを作って転がして、


20170524_03.jpg


たまったボール。
フワフワのベッドみたいに気持ちがいいね。


20170524_04.jpg


さて、今度は絵具をつけて転がしてみます。
ボールの足あとはどんなかな?
いろんな絵具をつけて転がせて、とても楽しい活動です。


20170524_05.jpg


ついでに手についた絵具をペタリ。
これもやってみたいことの一つ。


20170524_06.jpg


出来上がった作品をバックにハイチーズ!


20170524_07.jpg


ボールの軌跡の模様が綺麗です。

素敵な作品になりました。



わくわく創造アトリエ吉祥寺プレイルーム
スポンサーサイト



アトリエ球の活動~コースづくり~

ホームページをリニューアルしました!


さて、2017年度がスタートしました。
わくわく創造アトリエでは、

球⇒円柱⇒三角形⇒四角形⇒点線面⇒複合形態と様々な形態をテーマに、積木・造形・絵画・彩色遊び・料理・工作などなど様々なアート活動を行っています。

4月のテーマは「球」です。

4月の一回目の週は、
子どもなら(大人でも!)一度は絶対にやってみたい、ボールを使ったコースづくりの活動でした。


20170517_01.jpg


積み木でコースをつくってカラーボールを転がせるコリントゲームづくりをしました。

ボールを転がして、走ってボールを集めて、また転がして…
何度も何度も夢中になって繰り返していました。


20170517_02.jpg


雨どいや、アルミの配管などを組み合わせたコースにも挑戦しました。


20170517_03.jpg


一から自分たちで考えて、上手くボールが落ちていくよう何度も何度も試し試行錯誤しながらつくっていきます。


20170517_04.jpg


小学生のクラスでは、数か所からチームに分かれて活動しました。
落とし穴があったり最後がドミノになっていたり、ゴール地点に点数をつけたり、色々と工夫を凝らしていました。


20170517_05.jpg


廊下までコースを伸ばしたグループもいました。
終了の時間いっぱいまで満喫したコースづくりでした。


20170517_06.jpg


1歳半~3歳の親子コピカと幼児コピカ、幼児小学生コピカでは後半は、球のスタンプ制作をしました。


20170517_07.jpg


20170517_08.jpg


綺麗な球の描画になりました。


4月一回目の活動報告でした。


和久洋三のわくわく創造アトリエ吉祥寺プレイルーム
プロフィール

wakuwakusouzou

Author:wakuwakusouzou
わくわく創造アトリエ吉祥寺プレイルームの活動記録です。


■ホームページ


http://www.kodomotowakuwaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR